2016年10月22日

iOS 冒険ダンジョン村 プレイ完了

最後の方は惰性でやってたけどそれなりには楽しめた。見た目は都市経営シムっぽいけど実際は冒険者の育成の方が主だった。だから街づくりを期待しない方が良いと思う。

やる事はシンプルなんだけど意外と忙しい。目標の15年以内に五つ星まで発展させるとなるとある程度の計画性が必要。冒険者の装備の管理が面倒だった。もう少しインターフェイスを良くしてもらえると嬉しい。元がガラケーのアプリなのか。スマホだとチマチマしていて操作しづらいかも。

今回、カイロソフトのゲームをガッツリやり込んだのは初めてだったが、暇つぶしや何かの合間にやるには良いボリュームだと思う。ただ終盤になるとやる事がワンパターンになるので飽きるのも早い。この手のゲームは自分なりの目標を見つけてプレイした方が面白い。良くも悪くもカイロゲー初心者向けか。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile/Gadget | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

iOS 冒険ダンジョン村 プレイ開始

初カイロソフト。冒険者が立ち寄る村を大きくしつつ、冒険者も育成する。ただし経営や育成の要素は薄めで、基本は作業ゲーである。カイロソフトの猛者達にはヌルいらしいが、初めてカイロゲーをプレイする俺みたいなやつには良いバランスだと思う。iPod touchにインストールして暇つぶしゲームとして活用させてもらおう。

村の経営や発展に意地悪な所はあまりなく、適当に施設を建設するだけでも大きくなってゆく。今のところ「シムシティ」のような街を蹂躙してゆく存在も出て来ない。冒険者が多くなれば施設の利用率も上がるため収入が増えて楽になる。気ままな冒険者達に贈り物や勲章を授与して機嫌をとっておくのが大事。村にマイホームを建てたら税金でガッポリ収奪するえげつない作戦。(笑)

たまに出てくるボスモンスターは放っておくと村の人気度を削ってくるので、速攻で討伐隊を組織して撃破する。かなり強いので日頃の冒険者達の強化具合が物を言う。どちらかというと村よりも冒険者の方が重要なんだよな。彼らを上手に使いこなす事で村に多大な利益をもたらす。経営シムだと思って始めると肩透かしを食らうかもしれん。とりあえず1周すれば雰囲気が分かるだろう。どこまでやり込むかはモチベーション次第だ。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile/Gadget | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

EZアプリ ロマンシング サ・ガ プレイ完了

ガラケーアプリ版のロマサガをクリアした。オリジナルのスーパーファミコン版に比べるとキャラの成長が速くてテンポが良かった。クリアタイムは35時間。デステニィストーンは入手可能な9種類全てゲット。シェラハはサルーインより強かった。全体術法連発だからキツかった。「良い子ちゃんプレイ」だったからか冥府には行けず、デスとは戦っていない。

ロマサガ2をプレイしてから初代をやると色々と違いがあって面白かった。最大の違いは技の閃きがない事。ロマサガの代名詞とも言える電球マークが無いと変な感じ。技は武器の熟練度を上げる事で覚えてゆく。隊列も前衛に置けるのが3人までなので、残りの3人は槍か弓といった中〜長距離の武器にする必要がある。そこが窮屈に感じたな。

さあこれでガラケー用に買ったゲームは消化した。もうガラケーのアプリにこれ以上投資する気はない。心置きなくスマホに移行できるというものだ。まあ電話とメールだけならガラケーでも必要十分なんだけどね。流石に2018年までには新型のiPhoneにでも乗り換えたいと思う。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile/Gadget | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする