2018年11月07日

PSP 沙羅曼蛇 PORTABLE プレイ開始

「沙羅曼蛇」「ライフフォース」「沙羅曼蛇2」「XEXEX」「グラディウス2」の5本入りマルチパック。「グラディウス2」以外はアーケードからの移植。とりあえず前から順番にプレイしてみよう。久しぶりの「沙羅曼蛇」はやっぱり楽しい。難しいけど手に負えないレベルではなく、1面あたりのプレイ時間も短くてテンポがいい。死にまくってパターンを覚えたら少しずつ上達してゆくのを感じられる。コナミらしい匙加減だ。

どれも古いゲームである事に加えて業務用からの移植だから、いわゆる「クリア後のオマケ」的なものは一切なさそう。それでいい。ゲームの内容に集中できる。まずはどんな手を使ってでも一周クリア。それからワンコインでどこまで進めるか挑戦してみる。セーブできるものは多くないみたいで、オプションの設定とハイスコアぐらいだ。「どこでもセーブ」のような機能はないみたい。別にいいけど。あれば苦手な所だけを集中して練習できたのにな。

今月は「沙羅曼蛇」に集中して、月が変わったら「ライフフォース」へと移ろう。そうやって来年の春まで楽しめればいいや。この間に「ドラゴンクエストヒーローズII」を進めたい。おそらくこのゲームが終わったらPSP本体は引退させる。そしてそのタイミングでVitaに買い替えるかを検討する。何も確定はしていないけど、一応はそういうつもりでいるよ。このPSP本体も6年は使ってるからね。十分に楽しませてもらった。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 07:30| Comment(0) | PlayStation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: