2018年11月06日

PSP 悪魔城ドラキュラ Xクロニクル プレイ完了

「月下の夜想曲」のマリア編が終わった。これで「Xクロニクル」に収録されている全てのゲームをプレイし切った事になる。自動的にこのゲームは終了した。結局、オマケであるはずの「月下の夜想曲」にかかった時間が一番長かったな。探索型だから仕方ない。リヒターやマリアであれば10時間前後で終わる。アルカードは50時間かけてもレベルは70止まり。カンストさせるにはどれだけの時間がかかるのか。流石にこれ以上は意味がないからやめたけど。

実はこのゲーム、最初にプレイし始めたのは2013年の事。あの年に精神の健康を大きく損ねてしまい、それからしばらくはゲームどころじゃなかった。精神的に安定してきてからゲームを再開したけど、「Xクロニクル」は後回しにしてしまってね。当時の「熱」が冷めてしまったのかもしれないな。ただプレイ途中で投げ出した状態になっていたから気にはしていた。今年に入ってようやくプレイする気分になったので再開。ここまで来られた事に感無量。5年かかった。こんな経過を辿ったゲームは初めてだ。

さて次は予告通り「沙羅曼蛇ポータブル」かな。こちらも5種類のゲームが収録されているマルチパックだ。1つに1ヶ月かけたとして5ヶ月か。シューティングゲームだから特に何かを収集したり、レベル上げをしたりといった要素はない。ひたすらにやり込んで、まずはどうにかエンディングを目指す。その後はワンコインでどれだけ粘れるか頑張ってみる。こんな感じになるだろう。元がアーケードのゲームだから難易度は高い。どこまで行けるかは完全に自分の腕次第。たまにはこういうシンプルなのもいいよね。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 07:30| Comment(0) | PlayStation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: