2018年10月08日

F1 2018 第17戦 日本GP ハミルトン・デー

記事を書いてみようと思ったけど、改めて言う事はないな。ハミルトンが圧倒的な強さでポール・トゥ・ウィン。ライバルのベッテルは自滅。トロロッソ・ホンダの2人は予選までがピーク。決勝を走り切る強い戦略、強いマシンが無かった。ハートレーはこれで繋がったかに見えた首も飛んでったな。

とりあえずハイライトの動画は見た。今日の夕方にBSフジにて無料放送があるから録画して今度見てみよう。中団以下のドタバタっぷりを見るには楽しいかもしれない。そういや今年から日本GPの冠スポンサーがフジテレビからホンダに変わったんだよな。放映権を買うだけで精一杯なんだろうか。DAZNでも視聴できるし、F1におけるフジテレビの存在感も低下しているんだろう。

正直、アロンソじゃないけど今のF1は金を払ってまで見たいコンテンツじゃない。インディカーの方がずっとエキサイティングだ。番狂わせがなさすぎる。今回のレースだって予想通りの連中が予定通りに勝っただけ。ベッテルのバタバタはあったけど、結局はハミルトンの優勝を確実なものにしただけだった。残りの4レースもハミルトンが勝って終わりだろう。フェラーリもここまででギブアップだろうし。もう皆、来年を向いているよ。ここからは単なる消化試合さ。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 07:12| Comment(0) | Motorsport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: