2018年05月22日

気が済む事なんてないんだろう

強迫観念と強迫行為の繰り返しによって何かが解決したり満たされたりする事はない。最近じゃ強迫行為をしても不安がおさまらない。もう常に不安があるのが日常になってしまっている。本当に改善しているのだろうか。疑り深くもなる。根治は無理でも寛解までは行きたい。

このところ強迫行為と言えるほどの事はあまりしていない。メンタルチェッキングも含めてだ。その代わりというわけではないが、ちょっとした事でモヤモヤしては消えるのを待っている状態が続いている。気にせず次の動作に移れたら良いのだけれど、そう上手くいく時ばかりではない。鬱陶しいね。なのに何もできない自分にイライラする。

ここからは曝露とか恐怖突入とか、自ら不安の中に身を置く試みが必要になる。鈍感力を鍛えるというのかな。不安を頭で処理しようとしない癖をつける。それには実践しかないんだろう。自分の中の完璧な世界に風穴を開けなければ。いつまでもそれにしがみついているわけにはいかない。普通の感覚、普通の世界に歩み寄ろう。ここが正念場か。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 08:30| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: