2018年04月16日

F1 第3戦 中国GP 怒りマックス!

フェルスタッペンはF1から追放しろ!ベッテルのレースを台無しにしやがって。危険走行ばかりでいい迷惑だ。若いからで許される話じゃない。これからも彼の被害者は増えるだろう。これを繰り返すと本当にF1には居場所が無くなる。その前に改善を望むね。

優勝はリカルド。フェラーリにとってはメルセデスが勝つよりはマシな結果と言える。セーフティカーラン中にダブルピットでタイヤをソフトに交換した作戦勝ち。こういう所がレッドブルは冴えてる。勝負師だな。まあたまにはフェラーリかメルセデスかというレース展開以外も良いだろう。手放しには喜べないけど。

注目のトロロッソは散々な週末だった。好調と不調の差があり過ぎる。つまりパフォーマンスが安定していないわけだ。セットアップ能力の問題だろうか。マシンの得手不得手が激しいんだろうな。ホンダのパワーユニットは順調みたいだ。それは良い事だろうけど結果が出ないのは困ったね。バーレーンは奇跡で終わってしまうのか?

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 06:52| Comment(0) | Motorsport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: