2018年04月09日

F1 2018 第2戦 バーレーンGP ホンダが4位入賞!

まだ映像は見ていないけど、トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーが決勝レースで4位の大金星。上位の3台がリタイアした事にも助けられての順位だが、それでもハース、ルノー、マクラーレンを押さえての4位はお見事。チームに12ポイントをもたらした。

開幕戦では落胆したけど、今回は冬季テストで見せたパフォーマンスそのままに好調をキープ。結果に繋いでみせた。こうなるとマクラーレンはバツが悪そうだな。悪夢の3年間は本当にホンダだけの責任だったのか?という話になる。その答えは今年中に明らかになる事だろう。

個人的にはフェラーリが開幕2連勝なのは良かった。でも今回はライコネンのピットがなぁ。あれが無けりゃ完璧な週末だったのに。これをやってるとコンストラクターズ選手権では上位に行けない。メルセデスはダブル表彰台だからね。早くもやってくる次戦の中国で挽回して欲しいものだ。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 06:51| Comment(0) | Motorsport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: