2018年02月14日

頭痛が痛い

ここのところゲームのせいで脳を酷使したからか、昨日は頭が重かった。今朝になると明らかな頭痛に変わった。ロキソニンを飲んで30分。ようやく痛みは取れたものの、副作用で軽いめまいがする。パロキセチンとの飲み合わせの問題だろう。今日は大人しくしていた方が良さそうだ。

強迫性障害は小康を得ている。一つの大きな問題に直面していると、他の些事は気にならなくなる。余裕がなくなるとも言える。今晩で「ダークソウル2」のプレイは完全に終了する予定だ。この「ビッグプロジェクト」が終わって落ち着くまでは、他の事に対する強迫観念は脇役に徹するだろう。

相変わらず馬鹿げているね。テレビゲーム一つ満足に終わらせられない。俺にとって何かが終わるという事は、そこで全てが確定してしまい、それ以降は動かし難い事実として固定されてしまうという思い込みがある。そう、あくまで思い込みだ。不健全な価値観だ。分かっていて抜け出せない。苦しい。

必死で確認してしまう。ゲームの中のありとあらゆる事を。そうやって儀式を執り行うのが正しい方法だと刷り込まれている。「ゲームの終わり方」なんて厳密なルールがあるわけない。クリアしてやる事が無くなったら終わり。飽きたら終わり。例えプレイの途中でも自分が「もういいや」と思ったら終わり。そうだろう?

以前はそれで納得出来ていたんだけどな。俺の腕ではどうにもならない難易度のゲームもあるし、ノーマルの難易度ではクリア出来てもハードは無理な時もある。全てのゲームを最高難易度まで極めてから次に進んで来たわけじゃあない。「今までのゲームは完璧にクリアしてきた」というのは嘘。その証拠にプラチナトロフィーは数えるほどしか取っていない。「ゲームはコンプよりも楽しさ重視」という自分のモットーは何処へやら。基本を見失っているね。何のためにゲームをやってるのか。もう一度自分に問い正すとしよう。そうすれば自ずから分かるはずさ。何が必要で、何が不要か。不要だと分かっていてもやらずにいられないのは強迫だと。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 09:08| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: