2015年07月28日

F1 ハンガロリンクは熱かった!

いや〜、久々にフェラーリが勝てたので大満足のレースだったわ。でもライコネンは惜しかったな。あわや1-2かと思われただけに残念。でも速さの証明は十分に出来たと思う。同郷のボッタスにはまだまだシートは譲れないと言わんばかりの走りだった。

一方のメルセデスコンビは踏んだり蹴ったりのレース。特にハミルトンはポールスタートだったのに滅茶苦茶だった。ロズベルグはあそこでソフト履いてりゃ勝てたかもしれないのにな。ハミルトンを意識し過ぎて墓穴を掘ったか。こういう時、2人の微妙な仲の悪さが垣間見られる。最強チームも一枚岩ではないという事だ。

結果的には荒れたけど楽しいレースだった。退屈と言われたハンガロリンクでもオーバーテイクはいくつか見られた。ベッテルとレッドブルの2人でポディウムを分け合い、マクラーレン・ホンダはダブル入賞。アロンソは5位と健闘した。メルセデスと明暗が大きく分かれた一戦だった。たまにはこんな結果もいいだろう。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorsport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック