2014年12月03日

PlayStation発売20周年

2014年12月3日。今から20年前の1994年12月3日に初代のPlayStationが発売された。俺は当時中学2年生。クリスマスとお年玉を前借りして買ったのを覚えている。前にも書いたと思うが、俺自身予約をして発売日に購入したゲーム機は後にも先にもプレステだけ。だから思い入れはある。

あれから20年の歳月が経ったかと思うと感慨深い。今日はPlayStation Awards 2014の発表があるし、PlayStation Plusのコンテンツ更新もある。15ヶ月利用権の発売も今日からだったか。まさにプレステ一色の1日となりそうだ。

昔はプレステだけじゃなくてドリキャスやゲームキューブやXBOXなどのゲーム機も持っていた。けど今はそこまでゲームにのめり込む気にはなれないし、多機種所有はハードにかかる費用とソフト資源の分散があるため効率が悪い。スローゲームライフの実践中といったところか。

しかし公式のアンケート結果を見るとみんなFFやドラクエが大好きなんだね。俺はもう飽きたかな。やればやったで面白いんだろうけど、最優先のゲームではなくなった。懐古趣味かもしれないが、ドラクエは任天堂ハード時代がベストでしょ。FFは7と10も面白かったけど。最近のはちょっとね。もうおっさんだから。(^_^;)

にほんブログ村 ゲームブログ SCEへ
posted by YU320R at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | PlayStation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック