2016年08月30日

iOS Danmaku Unlimited プレイ開始

先に「2」のAndroid版をプレイした。遡って今回は初代にチャレンジ。こちらはiOS版のみのようだ。しかもユニバーサルアプリではない。俺はiPod touchでプレイ。iOS 9でも特に問題はない。

「2」に比べると普通の弾幕シューティングといった印象。オートショットにオートボム。ショットとビームの切り替え。正しく弾幕シューティングをしている。ただ弾速は速めなので特に後半のステージでは超反応が必要。

プレイをしていると自然と貯まってゆくトークンを利用して自機を強化する。強化項目はオプション、攻撃力、残機、コンティニュー数、ボムの5つ。クリアするだけなら無強化の頃が一番難しい。強化されてゆくにつれ簡単になっていく。ただスコアを稼ごうとすると話は別だが。

このゲームはいわゆるカスリで得点の倍率がアップする。被弾するとリセット。だから高得点を狙うにはノーミスでカスリ続ける必要がある。そうなると攻撃力とか残機はあまり関係なくなるよな。絶妙なさじ加減だと思う。

「2」と比較して道中やボス戦は短い。いや、「2」が長過ぎるのだ。俺は初代の方がスッキリしていて好きだな。「2」は1周が長くてウンザリする。長けりゃいいってもんじゃない。テンポが大事。改めてそう思った。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile/Gadget | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

EZアプリ版 ロマンシング サ・ガ プレイ開始

「ロマサガ2」に続いて初代をプレイ開始。やっぱり「2」に比べるとシステムが古いなぁ。このアプリ、本体だけだとアルベルトしか選べないのか。ああそうだった。他のキャラは追加課金でした。何たるクソ仕様。まあ今更ガラケーのアプリに投資するつもりはないのでアルベルトで始めよう。

確か初代のロマサガは戦闘回数のみならずゲーム内の時間でもイベントのフラグが立つのではなかったか。そして一定時間が経つとフラグが消えてしまう。つまりイベントが終わってしまう。初代が酷評を受ける原因の主たるものはこれだろう。プレイヤーの知らぬ間にイベントが始まり終わっている事もある。

だから全てのイベントを達成しようと思ったら相当に厳密なスケジューリングが必要になる。俺はそこまでガチガチにやりたくはないのであまり考えずに楽しみたい。スーパーファミコンでプレイしていた当時もそうだったからね。行き当たりばったりも悪くはない。

ガラケーアプリ版はワンダースワン版がベースなのかな。確かデステニィストーンは全て入手可能だったはず。という事はデスやシェラハも出てくるわけだ。今のところスマホに移植される気配はない。やはり「2」ほどの集客は見込めないかな。悪くはないと思うけどね。「2」が神過ぎるってだけでさ。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile/Gadget | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

iOS GROOVE COASTER 2 ORIGINAL STYLE プレイ完了

無料で出来る所まではほぼやり切った。22曲。あと1曲、レベルを100まで上げればゲット出来るらしいが、そこまでやり込む気力が出ないのでここで終わる。そのうちその気になったらまたという事で。ちなみに現時点でのレベルは68。一通りクリアしてしまったので先が長いな。何か課金曲を買えという事か。

初代をインストールしてあると数曲増えるらしい。増えた状態で22曲か。無料でここまで遊べるなら上出来だと思う。これ以上は本当に好きになった人が曲を買ってやり込めばいいだろう。スマホの音ゲーを探しているならまずやってみるといい。今からでも十分に楽しめる。下手なゲームに金を注ぎ込むぐらいなら、これの曲を揃えた方が有意義かもしれん。

タイトーはダラバーSPといい、このグルーヴコースターといい、スマホには良質なゲームを提供してくれている。最近は滞り気味だけれども、また何か力作を投入して欲しいものだ。出来が良ければ多少の金額ぐらい皆払うと思うよ。特に最近はソシャゲに食傷気味なので、本格的な買い切りゲームも期待している。ご馳走様でした。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile/Gadget | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

PS3 METAL GEAR SOLID PEACE WALKER HD EDITION 本編クリア

第4章までクリアした。第5章の「おっさんかくれんぼ」はまだこれから。本編を終えてもまだまだやる事は多そうだな。モンハンコラボのミッションもあるし、プレイを完了させるにはもう少し時間がかかりそうだ。のんびり行こう。

今回のメタルギアは色々と簡略化されている。基本的に麻酔銃で眠らせてフルトン回収。それの繰り返しだな。大型兵器との戦闘は相手の耐久力が相当に高いので支援要請をしないと撃破は難しい。武器のランクやレベルを上げても支援なしで勝てるのか、これは?

ほふく前進が出来ない、武器やアイテムの切り替え時にゲームが止まらない、名物の無線でのやりとりがほとんど無いなど今までのシリーズとは異なる部分がある。慣れるまでは違和感ともどかしさを感じた。前にも書いたと思うが、PSPという携帯ゲーム機に合わせて作られているので据え置き機でプレイすると妙な感じにはなる。

今までのような周回プレイは無いようで、その代わりにそれぞれのミッションを何度でもやり直せる。その中でより良いランクを出せるかというのがやり込みになるのだろう。どこまでやるか、出来るかはまだ測りかねている。飽きが来たら止める。それが一番かな。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | PlayStation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

パスワードの更新作業を終えた

今年の初め頃からだったか、各種アカウントのパスワード更新作業を昨日で全て終えた。何年もパスワードの変更をしていなかったアカウントもあったのでセキュリティ上は非常にまずい状態だったと思う。その状態が改善されたのは良い事だ。メールアドレスやパスワードの管理というのは俺にとってプレッシャーのかかる行為であり、自然と強迫観念も強くなる傾向にある。とらわれが強い時は辛く苦しいけれども、やらなければならない事ではあったので多少無理をしてでも作業を進めてきた。今は満足している。

昨日は特に銀行や証券会社、ねんきんネットのアカウントを編集していたので辛かった。世間一般の人と同じく、俺にとっても重要な口座の情報に手をつけるわけである。緊張しないはずがないし、当然不安も強くなる。本来であればこういう時こそ冷静に対処すべきなのだが、なかなかに強迫性障害を抱えているとそれも難しい。何度か恐怖と混乱によって凍りつく場面があったものの、どうにか目的の作業を終える所までこぎ着けた。自分としては完璧には程遠いと思っているが、現実に何か大きな問題が起きたわけではなく、やるべき事が出来たわけだからこれで良しとするより他にない。例え心や脳内にモヤモヤとした不確かな何かが残ったとしても。

出来る事なら全ての作業を自信を持って遂行し、事後にはそれなりの満足感と達成感を得てスッパリと終わりたい。でも残念ながら未だその水準にまで回復はしていないようだ。特に自分にとっての重要度が高い事ほどとらわれに陥りやすい。そりゃそうだ。どうでもいいと思っているものに執着などしないからな。だからたちが悪い。自分が大事にしているものから剥ぎ取られてゆく。どうか俺の生き甲斐を奪わないで欲しい。他人から見れば酷くささやかで他愛のないものであっても、俺には必要な、生きる意味を見い出せるものなのだから。

強迫観念に対して積極策などというものは存在しない。頭の中に入り込んでど真ん中に堂々と居座っている邪魔な存在。どうにかして早くどけたいと思っても一向に動く気配はない。無理矢理どうにかしようとするとかえってその存在感が増してしまい手がつけられなくなる。つまり一度出てきた強迫観念を打ち消す事など最初から出来はしないのだ。それは薄々気がついていた。それでも何かをせずにはいられない。その結果、よせばいいのに強迫行為をしてしまい強迫観念を現実のものとして認めてしまう事になる。残念ながら強迫観念に有効な唯一の対処法は徹底した消極策しかない。平たく言ってしまえば無視だ。これが辛い。不安な考えが頭の中にあって、恐怖や不快感という感情はリアルに存在する。重症になってくると目、耳、皮膚といった感覚をも混乱させる。一度は確認をしたはずの事が信じられなくなる。確認行為自体をしたかどうか疑い始める。強迫の連鎖が止まらなくなる。

それでも何かをしてはならない。今回の作業も既に終わった過去の事。現実に何らかの問題が起きているわけではないのだから、具体的な行動を起こす必要はない。要するに「何もなければ、何もしない。」という消極策を採るしかないのだ。逆を言えば何らかの問題が明確になってきた時点で対処をすればいい。それまでは例え不安な考えが頭の中にあったとしても動かないようにする事だ。いずれ薄まって存在感が無くなって消えてゆくのを待つしかない。言うほど楽じゃないけどな。でも今更見るべきもの、やるべき事なんて無いんだ。もう終わったんだから。過去は変えられない。かといってどうなるか分からない未来を今から案じても無意味。最重要は今。まさに現在進行中の今なんだ。

問題なく出来たはずの事を後になって愚図愚図と悩み、自分の粗探しを始めてしまうこの悪しき習慣をどうにかしたいよ。認知行動療法とか言うけど、俺には我慢大会にしか思えないね。参加者1人の孤独な我慢大会。いつ終わるとも知れない苦悩と苦痛。ここで吐き出すのがわずかな救いとなっているのも事実だ。今はただ、今に集中したい。昨日を始めとした過去の事を考えると不安は尽きないから。時が経てば記憶も曖昧になる。その曖昧さが不安を生む事もある。通り過ぎた瞬間からそれは過去になる。優先順位が下がる。前だけを向いて生きていけたらな。ただただ穏やかに暮らしたい。それだけなのにさ。何のイベントも無い平坦な毎日でも日によって上がり下がりがあるから人間の精神は奥深く、制御は難しい。完璧にコントロールをしようなどと思うのがそもそもの間違いなのだろう。自分の心ですら思いのままにならないとは。この状況で自信を得るのは難しいな。他に選択肢が無い事は分かっているけど・・・

堂々巡りな気がするが、とりあえず今は「やらなくて良い事はやらない」というスタンスで居るよ。特に過去に遡ってまでクヨクヨする動機を探す必要はないだろ?今日も幾つかやりたい事、やらなきゃならない事がある。そこにフォーカスする事で過去をきちんと過去にしてゆく。そのくらいしか今の俺には出来そうもない。それでいいのかもしれないが、心から納得はしていないな。仕方のない事なのだろう。だからと言って得られるかどうか分からない納得を待つ気にはなれないから。時間の無駄だしな。言葉では上手く表現出来ないけれども、どこかでバランスさせる事で先に進む事は出来ると思う。例え完璧じゃなくてもね。このザマで生きて行くしかないから。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Internet/Cloud | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする