2017年03月27日

山を越えた

弟の彼女との対面終了。初対面の挨拶を軽くしただけ。向こうもあんまり興味ない感じだった。良い事なのか何なのか。事前情報通り結婚式や披露宴はしない。4月に入籍だけするとの事。無駄に金をかけたくない弟と、折り合いの悪い家族を呼びたくない彼女で意見が一致しているようだ。俺にとっても朗報だろう。ホッとしている。

あまり人付き合いが得意ではなさそうで笑わない。どんよりした印象を受けたが、母によると受け答えはしっかりしているという。ただ難しい家庭で育ったようで、どこか普通じゃない感じはしたな。ヤンデレってヤツかもしれない。俺も弟もどこか壊れていると思うので類は友を呼ぶというやつだろうか。

ただもう弟は遠い存在になってしまった。あの二人と生まれて来るかもしれない甥や姪に頼ってはならない。そんな気持ちが強くなった。物理的にも片道2時間程度と近くはない所に住んでいる。向こうは向こう、こちらはこちらで完結するように生きていかなきゃならんな。そう思う。

さて、内容はともかく一つの山を越えた。昨晩は緊張の糸が切れたのを顕著に実感しており、その緊張感が押し留めていた強迫観念が盛り返して来るのをヒシヒシと感じている。ゲームをしていても混乱が見られた。強迫行為もしてしまった。それでもこれは想定内。よくある事さ。必要な事だけを考え、行動し、前に進もう。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

その日が来た

先週末に書いた通り、今日は弟が実家にやって来る。家に来る前に駅で落ち合って昼食を一緒に食べる。その後、祖母が入居している特養ホームへ面会に行く。もう90だからな。弟にとっては今生の別れになるだろう。祖母本人は要介護4の認知症なので、もはや孫の顔も分からないだろうけどね。娘が分からないのに孫が分かったらおかしいよな。

それから実家にやって来て話をして帰るそうだ。俺は犬と2人でお留守番。顔を合わせるのはこのタイミングになるだろう。3時過ぎになるかな。夕飯は食べずに帰る。おそらく明日からまた仕事だろうから。早く帰りたいのだろう。当初よりも到着が遅れそうなので、あまりじっくりと話をする時間はないだろうな。こちらにとっては好都合だと思う。

母は今日が早く終わって欲しいと思っているみたいだ。しかし結婚となれば付き合いはここから始まるわけで、今日だけの話では当然ないわけだ。それでもまあとりあえず今日を無事に乗り切りたいという事なのだろうけど。以前の話では式も披露宴もしないと言っていた。2人ともあまり社交的なタイプではないらしい。ただそれも3年ぐらい前の話。心変わりは世の常。どうなるのかは分からない。特に弟は思いつきで行動する事が多いので読みづらい部分がある。

ただどうなろうとこの件については「あるがまま」で乗り切るつもりだ。家族になる以上、見栄を張ったって仕方がない。それに自分一人の問題ではなく相手のある事だ。どんなに頭の中でシミュレーションを繰り返したところで不確定要素が多過ぎる。無意味に不安を煽るだけなので、やたらと動き回るのは止めようと思う。ありのままで接して嫌われたらそこでおしまいさ。そもそも相容れない間柄だったという事だろう。いつもよりはお行儀良くしてみるけど、自分を追い込むまではしない。俺も健康とは言えない状態だからさ。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

部屋の掃除をする・・・気分は悪くない

部屋の掃除をして不安になるというのは常人には理解し難い感覚だろうな。強迫性障害の不完全恐怖があると物の位置や状態に異常なほど執着するようになり、ちょっとした違いにも過敏になり、本人は生きた心地がしなくなる。まるでショールームのような状態がベストであるかのように脳が思い込んでしまっている。実際にそこで生活をしていればそうはいかない事ぐらい分かっているのに、脳は「不完全」を良しとしない。

だから部屋の掃除一つが億劫になってしまう。ついつい回避して後回しにしたくなる。そんな「逃げ」に入ろうとする心はそのままに、決められたスケジュールに沿って掃除をする。そして無事に終わったらそのまま忘れて次に向かう。ある程度強引に、強制的に意識を誘導しないと成功しないな。普通の事を普通にこなしたいのに、普通が分からなくてついついやり過ぎてしまう。そしてまた自己嫌悪。それでは治らない。

今のところは上手くいっているよ。掃除をしていた時の不安感は薄れつつある。気になるのは幾らか無意味な、あるいは過剰な確認行為をしてしまった事。でもいつも言っているように、「強迫行為は絶対にしてはいけない」という考え方そのものが強迫的である。何事も柔軟に、臨機応変に考え振る舞うのが良い。だから現実での確認行為も、脳内でのメンタルチェッキングも、それらをやろうとやるまいとあまり気にする必要は無いはずだ。完全である事にとらわれず、目的を一つまた一つと達成してゆけばそれでいい。この世に「模範解答」はあっても、完璧な正解などあろうはずもない。人間、諦めも肝心だよ。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

髪を切ってきた

昨日は散髪のため外出してきた。久しぶりに車の運転もした。ちょっとした気分転換になった。運転に関する強迫観念はあまりないので助かっている。たまに「鍵かけたっけ?」とか「サイドブレーキ引いたっけ?」とか不安になる事はある。でもそれは敢えて気にしないようにしているよ。ドツボにはまると嫌だから。

また散髪後はその時着ていた服に不潔感が出る。自分の髪がかかったというのもあるし、他人の髪の毛がわんさかある場所に行ってきたという感覚が強くなる。待っている時に隣の人と肩が触れたり、不特定多数の人が座った椅子に腰掛けたり。それほど不潔恐怖の強くない自分でも何となく嫌な気分になる。

それでもあまり深くは考えないようにしている。外出のたびに上から下まで着替えなければ家に入れないというのは考えただけでも面倒くさすぎる。そうならないようここで踏み止まらないといけない。本当に対応しなければならない事はもっと別にあるはずだ。だから不潔なら不潔の、不完全なら不完全の証拠が見つかるまでこちらから動くべきじゃない。この世の不条理の上に立って、それでも生きていかねばならないのだから。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

PlayStation Plus フリープレイなどを臨時で追加

3月22日からPS4の「テラウェイ」をフリープレイに追加。さらに「Until Dawn」と「GOD OF WAR III」のリマスター版を100円で販売。これらはCERO Zタイトルなのでフリープレイに出来ないというだけで、実質フリープレイと言ってもいいだろう。前回はアサクリでも同様のセールをやってたね。

毎年3月はイレギュラーな追加があるように思う。年度末で余った予算を使い切っているのかな。前にも無双やテイルズがこの時期にフリープレイになってた記憶がある。それも今回同様1週間のみの期間限定配信。そこまでスゲェェェェ!ってタイトルでもないけど、興味のある人はお急ぎ下さい。

4月からはフリープレイもPS4が中心になるのだろうか。もうPS3は新品が流通しなくなるわけだからね。いよいよPS4に完全シフトの時が来た。今後のPlayStation Plusのサービス内容がどう推移してゆくのか楽しみではある。不安でもある。(苦笑)

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | PlayStation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする