2018年10月21日

久しぶりの快晴

布団を干して、冬支度を進める事にしよう。「自分の部屋=聖域」に対する強迫観念は薄れてきている。もう俺の部屋には古ぼけた家具やゲーム機ぐらいしかないからな。以前に比べるとどうでもよくなっている。OCDというものは不思議だね。諦めが広がると楽になる。それにいくら完璧主義や不完全恐怖があったとしても、5年以上前に買った物がいつまでも新品同様のはずがない事ぐらいは分かっている。「時の流れ」という自分にはどうする事もできない原因がもたらしたものだ。こればかりは諦めるしかない。まさに諦めだよ。

ここ数日は我慢をしている。大坂なおみも言っていた我慢。ペイシェンス。認知行動療法だの、曝露反応妨害法だの、森田療法だの、四段階方式だの。色々な方法があっても結局は初動の段階でいかに不安を我慢できるかなんだと思う。グッと堪えて目の前の仕事に集中。そうしていれば不安はいずれ薄れる。それが分かっていれば相当なところまで我慢できる。これは心のトレーニングなんだ。心が変われば脳も変わる。今は信じるだけだ。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 07:57| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

PS3 ドラゴンクエストヒーローズII 難易度高め?

現在はギガントドラゴンを倒して、ダラル王も正気に戻って、ゼビオンに戻ってきて前夜祭直前。後半に入っているのは間違いないんだろう。敵がかなり強くなってきていて、気を抜くとすぐに全滅しそうになる。世界樹の葉の減りが早い。初代の時にはあまり感じなかった「壁」がある。2作目という事もあってか、難易度を上げてきたのだろうか?

今回は職業やパーティスキルがある。後半はそれらを上手く組み合わせて進める必要があるかもしれない。そろそろアクセサリーの収集と強化にも力を入れた方が良さそうだ。特に初代でも猛威を振るった氷結対策はしておこう。既に凍らされて身動きとれずにイライラする事が多くなってきている。ボス戦でこれをやられるとシャレにならん。

プレイ時間は30時間を超え、ゲームにも慣れてきたからか、頭痛や吐き気はそれなりに和らいだ。とはいえ、体調の悪い日にプレイすると症状が出やすくなる。所詮はテレビゲームだから、疲れや調子の悪さを感じているならプレイはやめておくのがベスト。無理にやったって辛いだけだ。そこまでする意味がない。楽しくプレイしてこそのゲームですから。誤った義務感にとらわれないよう気をつけたい。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 08:08| Comment(0) | PlayStation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

PSP 悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲 リヒター編も終盤に

全ボス撃破した。エンディングも見た。あとは悪魔城と逆さ城を一周ぐるっと見て終わろうかと思う。やっぱりリヒターだとあっという間だな。ここまでで7時間。10時間もあれば十分に攻略できる。ただ気を抜くと道中でもあっさり死ぬのでリトライ回数はアルカードよりも多めだった。ややストレス。

リヒターだとどうしてもマップが全て埋まらない。霧に変身して抜けられる鉄格子や、アイテムを取らないと渡し守が出てこない水路の先とか、あるいはラスボスのいる部屋もそうだね。天井水脈のハイジャンプ&狼変身で埋められる場所もリヒターでは不可だ。そもそもどうしてこんな仕様になったのか?

地下墓地の針地帯はアイテムクラッシュの無敵時間を利用して突破できるらしいが、タイミングが超シビアな上に何の実益もないので今回はスルー。通り抜けたら帰りも同じように突破しなきゃならない。ゲームオーバーを繰り返してまでやる気にはならないな。開発側もそこまでは望んでいるまい。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 06:54| Comment(0) | PlayStation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

自分をコントロールできない自分に苛立ちと諦めと

鬱々とした気分も強迫観念も波があって、例えば昨日の午前中はまずまずだったのに、夕方には漠然とした不安に包まれてとらわれも強くなった。くだらない事に執着するようになり、そう簡単にはスルーできなくなる。特に理由がなくてもそういう状態になってしまう。自分でも情けなく思う。

これは病気だと分かっていても辛い。OCDがそうさせるのだと、原因はとっくに分かっているんだけどね。それをなかなか乗り越えられない自分が嫌になる。例え健康な人でも日によって、あるいは季節によってメンタルには波があるもんだ。ただそれを完全にコントロールしようとする。無理だと分かっていて。行き過ぎた完璧主義のもたらす害悪。それ以外の何物でもない。

どのような治療法を実践するのであれ、ネガティブな考えや感情をコントロールしたり封殺したりする事はできない。雑念垂れ流しのまま、やりたい事をやりたいようにやる。ただ言うほど簡単じゃない。頭の中で狂ったおっさんがワーワーわめいている。それをそのままにして、別の事に集中なんてできるのだろうか?諦めたら楽になれる?最終的にはそうなんだろう。でもなんだか悲しいね。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 06:40| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

歯科検診の結果に凹む

昨日は半年に一度の歯科検診だった。毎回、嘔吐反射とパニックで辛いのだが、虫歯や歯周病はもっと辛いので文字通り歯を食いしばって通っている。今回はレントゲン撮影もあったから余計にキツかった。口の中に硬いゴムのような遮蔽板を入れる時がヤバい。吐きそうになる。何とか堪えて撮影完了。席に戻って歯の掃除と歯石の除去。これで一通りが終わる。

右の下の奥歯と左の上の親知らずが初期虫歯。親知らずの方は虫歯が進んだら抜いた方がいいと言われた。その際は噛み合わせも考えて下の親知らずも一緒に抜くという。ショック。大学時代に右の親知らずは上下ともに抜いてしまった。変な方向に生えていたからね。その時は下の親知らずが埋まっていたので切開してゴリゴリやりながら引き抜いた。えらい苦労したし痛かった記憶がある。一方、左の親知らずもその時既に生えていたんだけど、当時の主治医が抜歯を見送った。上下ともにまっすぐ生えていたからだ。だからここまで他の人よりも歯が二本多い状態で過ごしてきた。それもいよいよか・・・

ただ今回は処置をせずに様子見としたという事は、改善するか現状維持になる可能性もあると考えたのだろう。初期虫歯は治る可能性がある。次の検診は半年後の来年4月。いつまでも凹んでいられない。やれるだけやってみよう。まずは歯磨き粉を高濃度のフッ素配合のものに変える。フロスも1日1回だったのを3回に増やす。つまり毎食後だな。そして寝る前にフッ素コート。ジェルタイプのものやマウスウォッシュタイプのものがあるという。ここまでやってもダメなら諦めもつくというもの。でも今までだって1日3回毎食後歯磨きをしてきたんだ。それでも虫歯になるというのはどういう事か。磨き方が悪いのか、歯の質が悪いのか、口腔内の環境が悪いのか、生活習慣が悪いのか。良い機会だから見直してみようと思った。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 07:16| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする