2018年04月22日

PSP 悪魔城ドラキュラ Xクロニクル 本編プレイ完了

ボスラッシュモードを含めた全要素を攻略。達成率も100%になった。これでもう思い残す事は無いな。今日からはオリジナルゲームの「血の輪廻」に入る。昔、PCエンジンの実機でプレイした事がある。でももう忘れたな。こちらの方が難易度は高いだろう。どこまで極められるか分からないが、とにかくやるだけやってみよう。

確かアイテム収集の要素はなかったと思うので、やる事は女性救出と裏ルートの発見ぐらいだろうか。操作性というか操作感が違うと慣れるのに時間がかかるだろう。敵のパターンも異なるだろうし、しばらくは練習あるのみだろうな。当時の雰囲気を懐かしみながらプレイを続けたい。

順調に行けば6月までには「月下の夜想曲」を始めたい。こちらは探索型でアルカードの他にリヒターとマリアも使用出来たはず。ハードモード?もあったかな。こいつの攻略が一番時間がかかるだろう。全部終わって秋以降かな。ドラキュラ好きには良いけど、流石に全部終わったら当分はやりたくないだろうね。このソフトは色々と盛り過ぎだろう。(苦笑)

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 09:27| Comment(0) | PlayStation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

考えること全てを否定したくなる

思考による強迫行為、メンタルチェッキングを止めよう。それはそうなんだけど、だからといって考えること全てを否定するのは間違いだ。ここの境界線は不明瞭で線引きは難しい。はっきりしないと混乱するし不安になる。白黒はっきりさせようとするのが既に強迫的でもある。正直、普通の感覚からするとどうでもいい話なのだろう。それを「どうでもいい」と割り切れない自分が悔しくもある。

立ち止まって考えること。頭の整理をすること。それらとメンタルチェッキングの違いは何だろう?明確な違いは無いんだろうな。強いて言えば後者は強迫的であり、不安に駆られており、反復的であり、執拗であり、それでいて大した意味はなく、分かり切っている事を自分に言い聞かせている。うん。思考というよりは言い聞かせに近いのかな。

最初に書いたように、正常な思考と強迫行為を線引きするという試みに意味はない。無理だろうしね。昨日一日過ごして分かったのは、あまり思考に頼らず感覚的なものも大事にしながら、次から次へと仕事をこなすのが良いという事。ここで言う「仕事」とはジョブではなくタスクの事。例え職業に就いていなくても、その日にやりたい事を決めて一つ一つクリアしてゆく。一つが終わったらあまり暇を作らないで次へ行く。その方がいいみたい。強迫観念がつけ入る隙を潰す。だからどうにか外での仕事が出来ている人はそれを維持した方がいいよ。無職の場合、自分でやる事を作らなきゃならない。ついつい甘えも入る。俺も今まではちょっと過保護だったかな。これからはビシバシ行くぞ。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 07:35| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

決められたパターンに縛られる

強迫性障害のよくある症状だろう。予め決められたパターン通りに物事を進めないと不安になる。本当にこれでいいのかと確信が持てない。そしてちょっとでも違った事になると過敏に反応してしまう。困ったものだ。病気の症状だと自覚していても、やり過ごすのは難しいな。

ただそのパターンやルールに明確な根拠はない。成り立ちからしておかしな話なのだ。何かきっかけがある場合も、特に何もない場合もある。いずれにせよ側から見ればやり過ぎなのは間違いない。自分でもどうしてそこまで徹底的に確認をしなければならないのか分からない。強いて言えば「失敗したら怖いから」かな。まともな理屈は無い。

曝露という点から考えれば、これらのパターンから逸脱してみるのがいい。それも自分から主体的に行動する。「今日はこの確認をしないでやってみよう」と決意して実際に行動する。そうしないと強迫の軽減、不安の軽減には結びつかないようだ。受け身で湧き起こる強迫観念を我慢するだけだと不十分。そういう事らしい。ストレスは溜まるけどな。でもやるさ。このままで良いはずがないから。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 06:54| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

PS3 デモンズソウル 3周目の最黒化ツアー実施中

昨日までで王城、坑道、祭祀場の最黒化と各イベントが終わった。残りは塔と谷。生身で自殺がかったるい。まあやるしかないんですけど。こればかりはオンラインモードの方がやりやすかったね。勝手にニュートラルぐらいまで戻ってゆくから。オフラインだと自分で行動しない限り、ソウル傾向は変わらないからな。

ちゃちゃっと終わらせて 4周目に入るとしよう。これが最終周になる。いつの間にか4人のキャラクターの中で最もレベルが高くなった。プラチナトロフィーもゲット出来たし、もう思い残す事はほとんどないかな。オンラインサービス終了の瞬間にも立ち会えたしね。俺のデモンズソウルもここまでのようだ。最後まで悔いなくプレイしたい。

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 06:29| Comment(0) | PlayStation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

F1 第3戦 中国GP 怒りマックス!

フェルスタッペンはF1から追放しろ!ベッテルのレースを台無しにしやがって。危険走行ばかりでいい迷惑だ。若いからで許される話じゃない。これからも彼の被害者は増えるだろう。これを繰り返すと本当にF1には居場所が無くなる。その前に改善を望むね。

優勝はリカルド。フェラーリにとってはメルセデスが勝つよりはマシな結果と言える。セーフティカーラン中にダブルピットでタイヤをソフトに交換した作戦勝ち。こういう所がレッドブルは冴えてる。勝負師だな。まあたまにはフェラーリかメルセデスかというレース展開以外も良いだろう。手放しには喜べないけど。

注目のトロロッソは散々な週末だった。好調と不調の差があり過ぎる。つまりパフォーマンスが安定していないわけだ。セットアップ能力の問題だろうか。マシンの得手不得手が激しいんだろうな。ホンダのパワーユニットは順調みたいだ。それは良い事だろうけど結果が出ないのは困ったね。バーレーンは奇跡で終わってしまうのか?

人気ブログランキングへ
posted by YU320R at 06:52| Comment(0) | Motorsport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする